2017
10.08

うつ病の栄養療法について知っていることやってみたこと。

役立つかもしれない, 読書感想文

<スポンサードリンク>

こんにちは。
個人の記録のような記事になりますが、うつ病の栄養療法について知り、実行したことなどをまとめてみました。
かなり長い間、体調不良に悩まされ、精神的に病んでいてどうしようもなかった際に、知った「栄養療法」について試してみようと思ったのは、

「うつが治る 食べ方、考え方、すごし方」
「うつ・パニックは「鉄」不足が原因だった」

という本を読んだことがきっかけです。「うつが治る〜」の廣瀬先生はyoutubeなどでも講演をアップしており、
これは良さそうだ!と思い試してみることにしました。

完全復職率9割の医師が教える うつが治る 食べ方、考え方、すごし方

うつ・パニックは「鉄」不足が原因だった (光文社新書)

試してみたのは、ナイアシン、鉄分、タンパク質、セントジョーンズワートです。
貧血でもない限り鉄分なんて摂る必要にはないと思っていたので、勝手に鉄分なんて摂って大丈夫なのか?
そもそも自分は低血糖症なのか?フェリチン値なんてどこで測るだ?と疑問を残しつつ、
私は病院には行かず勝手にサプリを摂り始めました。うつに関して栄養療法を行っている病院なんて、近くにないし、
聞いたこともなかったので、勝手に飲むしかなかったわけです。
まぁ、サプリだしね。元気な人でも美容のために飲んでる人も多いです。

1番最初に、糖分のあるお菓子をやめ、炭水化物は朝、昼のみ。夜はなし。

次はサプリ、鉄分とビタミンをとってみた。
安いのでDHCあたりから試してみた。DHAはなんとなく買ったけど、日本人にはそんなに必要ないみたい。

まぁ、想像どおりですがこれは飲んでも劇的には変化がわかりにくい。
3ヶ月は試してみたほうが良いです。

それから、セントジョーンズワートを試してみることにした。
これも本に載っていました。

ハッピーハーブって怖くない?w

違う種類も買ってみた。

結果から言うと、これはあまり効果なし。
でも確かに気は紛れる。究極に悲観的になったときは、プラシーボでもなんでもいいから落ち着きたいわけです。お守り代わりには、良いかも。

まずは、タンパク質+鉄分から始めるのが良いかも。

それから、タンパク質(プロテイン)
最初はソイプロテインを買ったけど、不味すぎて、明治の女性向けのザバスを発見し、以後これを購入。これは美味しい。

ちなみに飲むだけでは痩せたり、太ったりもしません。これは、飲むとちょっと気力が持つ感じ。もしかしたらこれが一番最初にとるべき栄養素なのかも。アメリカ人がプロテイン好きなのがわかった気がします。

プロテインバーもかじってみたりした。ウィダーinバーは138円位なので気軽にとれる。

鉄分は、その後iherbで安く買えることを知り、iherbで購入。

その後、ナイアシンも試してみた。これはね、ナイアシンフラッシュというものが起こり、肌が赤くなって困惑。

これは心臓がバクバクして、痛い。飲んで大丈夫なの?と心配になった。
これを飲んだことで良くなったとは感じられず、自分には合わないと感じた。

ということで、まずは、
タンパク質+鉄+ビタミンから始めるのが良いと思う。
プロテイン(1000円)+鉄(718円)+ビタミン(684円)なら始められると思うので。

iherbについての買い方や初回割引の方法についてはこちらの記事をみてくれたらと思います。

あ、あと肉を食べた方が良い。
牛肉は高いからいつもは無理だど出来る限り。
サラダチキンも食べてください!

そんなこんなで、ひとまず3つの栄養療法を取りつつ日々を過ごしていると、
前より少し気分が楽という感じがします。
悲観的なのは、性格的なこともあるので、栄養を取り入れたからといって明るくなるわけではないのですが、
少し何かやってみよう(お金のかからない挑戦)という気にはなる気がする。

例えば、私の場合は長い間、本を読む気がしなかったけど、読めるようになったり、
ちょっと英語を勉強してみようかと思ったり、
趣味であるメイクの動画をyoutubeで見たり、ブログを書いてみたり。その程度なのですが、何もできなかったときよりはマシだと思う。
小さなステップを踏んでいかねば、急にはよくならないのだ。

でも究極のことを言えば、お金があればそんなに悩まないのかも。
私が今不安になったりしている原因として、将来的にお金を稼げるようになれなかったらという不安が大きい。
うつの栄養療法にしてもサプリ代はかかるわけです。(病院にいくよりかははるかに安いが)
もし自分がお金があったとして、働かなくてもいい状態なら、案外元気なんじゃないかと思う。
例えクズ呼ばわれしても、お金があるんだからいいじゃん。といって毎日ステーキでも食べてたら、心は病まない気がします。

だから最終的に、お金を稼ぐことが一番うつにとっていいんじゃないかと思うときがあります。
それはどんな方法でもいいし、数百円でも稼げるとちょっと違う。
よく精神科の先生が、ウォーキングをしなさいというけれど、そんなお金にならないことやりたくないって思っちゃうときがある。

だから体が元気になったら、お金を稼げることを少し考えるのが効果的だと思う。
何度もいうけど、数百円程度でいいんですよ、まずはそこから。
サプリ代を稼ぎましょう。メルカリで不用品でも売ってスッキリしましょう。

では、また参考になるそうなこと見つけたら更新します。

<スポンサードリンク>

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。